MENU

進化する機能

機能を進化させること、それは決して近道のない地道な作業です。試行錯誤を繰り返し、MADE IN JAPANクオリティを追い求めています。細微にわたる使いやすさへのこだわり、重量や強度バランスの再設計など実際の使用感を最優先に、機能性の進化を目指しました。


ラウンド ヒンジ テクノロジーlogo-round_hinge_tec.jpg

好評を頂いたラウンドヒンジは構成部分をチタンパーツに変更。精密な加工精度により動きの質感を向上させました。

function-1.jpg

 

3D β-チタンノーズアームlogo-3d_norse_arm.jpg

ノーズアームはβチタン+曲げ加工の新規設計。形状を見直すことにより、すっきりした外観を崩さず調整が可能になりました。

function-2.jpg

 

ダブルモールディングテンプル

テンプルにはラバロンの2重成形を採用。軽量化と耐久性、フィッティング性の向上により、ホールド感を向上させました

function-3.jpg